お知らせです

健康はロードサイクルの水補給から

健康はロードサイクルの水補給から

Advertisement

暑い中、ロードサイクルで35Km走ると、さすがに脱水する。この水補給の質と量が健康に影響してくると考えている。 なにせ、人間の体の60%は水分だからである。

有酸素運動だが、さすがに2時間を超えると下半身が少しだらしくなってくる。

台風の影響か残暑厳しく、河川の土手を蒸し暑い風が吹き上げる。 土手の草は刈ってあるものの、ところどころに白いテッポウユリが見える。 暑いが季節は着実に秋に向かっている。

年寄りは脱水症状が怖いため、水ボトルは携行しているものの、水だけではダメらしい。塩分・糖質・ミネラル等、体液と同じようなものが良いらしい。  昔は麦茶で十分だったが。だんだん豪華になってきた。

 

 

8月の行事も全て終わり、9月になるとそろそろ業務拡張の行動を開始しなくてはならない。

うかうかしていると、すぐに古希を迎えることになる。

 

人生の扉がいつ開くとも知れず、良質の水分を補給しながら、今もなお走り続けている。

健康に留意し、万全の体制と体を整えているものの、それを活かす術も必要だ。

 

Advertisement

健康管理カテゴリの最新記事